• 2014/12/23
    テーマについて
    XMindでは、テーマはテキストフォントや色、トピックの形や色、ラインや境界、関連やマップの背景の色やウォールペーパーの属性を意味します。
    すでに用意していあるテーマは、「表示」→「テーマ」から確認することが出来ます。

    テーマを適用する

    「表示」→「テーマ」で好きなテーマを見つけたら、ダブルクリックをするだけでいま開いているマップに適用することが出来ます。
    テーマを使うことで、時間の節約と作業の効率を上げることが出来ます。作業を効率化して時間を節約することこそ、XMindが提供したいことです。

    自分のテーマをデザインする

    XMind Proでは、自分でデザインしたテーマを追加して、もっと時間を節約することが出来ます。
    方法はとても簡単。

    1.空欄のマップを開いて、メイントピックとサブトピックを作ります。
    2.トピック、テキストのフォント、色、線、形を指定します。
    3.メイントピックやサブトピックに対しても同じことを行います。
    4.必要であれば、関連や境界を挿入することもできますし、プロパティを変更することもできます。
    5.「ツール」の「テーマを抽出」を選びます。
    6.「保存」をクリック
    7.作成したテーマを適用するためには、「表示」→「テーマ」から、そのテーマをダブルクリックします。


    デフォルト(初期設定)のテーマを変更する

    空欄のマインドマップを作るとき、自動的にデフォルトのテーマが適用されるようになっていますが、最初からお気に入りのテーマを適用させることも可能です。

    1.「編集」→「テーマ」を選びます。
    2.お気に入りのテーマを選びます。
    3.右端にある、★マークをクリックします。



    オリジナルのテーマを保存して、あなたらしいマップを共有しましょう!
戻る