【年末年始 商品のお届け・サポート窓口に関するご案内】

まずは無料で始めましょう。操作も簡単です。

XMind はオープンソースプロジェクトです。基本的な機能はすべて無料でご利用いただけます。
XMind Plus/Pro のライセンスキーをお買い求めいただくと、さらに 便利な機能をご利用いただけます。
機能比較はこちらをご確認ください。
最新バージョン: XMind 6 (v3.5.0) (NEW)

無料ダウンロード 今すぐ購入

XMind 6 の新機能

新しくなったブレインストーミングモード

Evernote へ保存

インデックスビュー

より充実したテーマエディター

MSプロジェクトへエクスポート

Open Office (ODF) へエクスポート

さらに充実したテーマ、スタイル、カラー

XMindリソースバンドル

すべての機能を見る

Macworld Review
XMind は湧き出てくるアイディアをじゃますることのない優れたマインドマッピングツールです。マインドマップだけでなくチャートも魅力的でしかも簡単に作成できます。

次はあなたの番です。

以下の企業では、チーム全体の考えるチカラをアップし、短時間で最良の結論を導き出すために XMind を導入しています。

The Mindmapping Blog Review
XMind にはかなり成熟したレベルの機能が備わっています。注目すべきはその機能の使い易さと柔軟性が最大限にまで引き出されていることです。
Clarify Thinking

思考の整理と可視化

情報が多すぎたり、アイディアが尽きてしまったら、XMindで一度思考の整理をしましょう。

XMindに情報やアイディアをすべて書き込んだら、論理的に並べるのも簡単。いらない情報や重要なアイディアが一目瞭然です。

関連やパターンや優先順位やトレンドがわかったら、よりよい選択肢が浮かび上がってきます。


ブレインストーミング

XMind を使えば、自分ひとりでも簡単にブレインストーミングセッションを始めることができます。

主題を中心に置いて、浮かんでくるアイディアやインスピレーションをXMindにどんどん入力することに集中しましょう。すべてのアイディアを出し尽くしたら、次はそのアイディアやひらめきを整理します。ここまでくればその中に隠れている解決策やヒントを見つけ出すのは簡単です。

Individual Brainstorming

Works with Office/PDF

MS Office、PDFにも対応

もしも XMind を使っていない友達や同僚にマインドマップを見てもらいたいときは、エクスポート機能を使えば簡単な操作で作成したマインドマップをMS Office、PDFなどの形式でエクスポートできます。

エクスポート機能は次の形式に対応しています:Microsoft Word、Microsoft PowerPoint、Microsoft Excel (NEW)、PDF、Text、RTF、HTML、PNG、JEPG、GIF、BMP、SVG (NEW)、Freemind、Mindjet MindManager

インポート機能は Freemind と Mindjet MindManager に対応しています。


オープンソース&受賞歴

一部の有料機能を除き、XMindはオープンソースプロジェクトです。誰でも自由にXMindをプロジェクトに追加したり、データを保存したり、さらにはあなただけのマインドマップを作ることも可能です。

XMind は 2008年度 Eclipse RCP アプリ大賞、2009年度 SourceForge コミュミティ アカデミアベストプロジェクト賞を受賞し、また2012年度PCワールドベスト100 選に選ばれました。

Open Source & Award Winner

Brian Matthew 氏

マインドマップのエキスパート

FreeMind と XMind 両方を試してみた結果、プライベートの予定も仕事上のプロジェクトでも、マインドマッピングツールは XMind に決めました。今度は XMInd Pro を購入して、Pro 版にしかない機能を試してみようと考えています。
無料ダウンロード 今すぐ購入